名古屋栄駅前
ふくはら大腸肛門外科・消化器内科
大腸内視鏡(カメラ)のサイト

名古屋栄駅前
ふくはら大腸肛門外科・消化器内科
大腸内視鏡(カメラ)のサイト


痛くない大腸カメラをお探しではありませんか?





消化器内視鏡専門医・
肛門外科専門医による検査

大腸内視鏡検査実績「12,000件以上」の消化器内視鏡専門医(大腸カメラ・胃カメラ)による検査、また肛門外科専門医であるため直腸・肛門がんの発見率が高い検査を行います。
内視鏡の専門医として大腸がんを見つける確率。これが患者さんの未来の生活の質を変えると信じてやってきました。
大腸がん、直腸がん、肛門がんの発見確率を高める安心できる大腸カメラを行いませんか?

痛くない大腸検査(カメラ)

寝た状態にて大腸検査が終わるため、痛みを感じません。 また、恥ずかしくないよう大腸カメラ用パンツをはいたまま、大腸検査ができます。 女性スタッフが段取りを進めていくので安心できます。

土日も大腸検査可能

お忙しいあなたが、検査を受けやすいように土日の大腸検査も行っています。
※日曜日は第1と第3日曜日のみ大腸検査可能です。完全予約制なので、インターネットもしくはお電話にてご予約をお願いいたします。

安心できる丁寧な対応を行います!






女性スタッフによる、安心できる受付を心がけています。


大腸検査を受ける方は、不安を持たれていたり、緊張されている方が少なくありません。 当院は患者さんのストレスが減らし、安心して検査を受けていただけるように、丁寧な対応を心がけています。

女性専用待合室と男性用待合室をご用意しています。


大腸検査を受ける方の、不安や緊張に加え恥ずかしさを緩和するため、男女の待合室を分けてご用意しています。 当院ではの検査以外のストレスが少なくなるよう、患者様が安心していただけるような環境づくりも行っています。



女性スタッフによる優しく丁寧な問診を行います。


少しでも安心して大腸検査を受けてもらえるように、女性スタッフによる優しく丁寧な問診を行っています。 少しでもあなたの不安を少なく出来たら嬉しいです。



不安を少なくする「わかりやすい説明」を心がけます。


痛くないか心配ではありませんか?
恥ずかしくないか不安ではありませんか?

あなたの不安が無くなるよう、できるだけ「わかりやすい説明」を心がけます。



体と心に優しい診察を行います。


大腸検査を受ける方の不安や緊張を緩和するため、痛くない検査を行います。 恥ずかしさを少しでも緩和するため、女性スタッフによるタオルかけや、大腸検査用のパンツをはいての検査を行っています。



痛くない大腸検査。


「痛くない」「つらくない」大腸検査を行います。
検査の選択肢が複数あり、睡眠した状態での大腸検査などもあります。
眠ったまま受ける胃・大腸内視鏡検査、大腸カメラは、検査の不安から来る緊張・ストレスを軽減し、不快感がやわらぎ、楽に検査を受けることができます。
寝たまま、胃と大腸のカメラ検査を一日の検査で終えることができます。
下剤がつらくない人もいれば、つらい人もいらっしゃいます。
飲むのが大変な検査前の下剤。できるだけ楽に、快適に準備できるよう、2種類のタイプの下剤を用意しています。また飲む場所もご自宅かクリニックか選ぶことができます。



お見送り。


気持ちよくご帰宅いただくためにも、受付スタッフは、最後まで気遣いをもって対応したいと思っております。



【院長挨拶】

初めまして名古屋栄駅前ふくはら大腸肛門外科・消化器内科院長の福原政作と申します。

消化器内視鏡専門医・肛門外科専門医として過去大腸カメラの検査を「12,000件以上」行ってきて気づいたことがあります。

40歳超えると40%以上の人に大腸ポリープが見つかります。 良性のものもあれば悪性のポリープもありますが、一般の方がご自身の感覚で良性か悪性かを判断することは不可能です。

それにもかかわらず、便潜血でプラスになっても、ただの痔ではと思ってしまっている人も大勢いらっしゃいます。

お尻から出血しても、そのうち自然と治るのではないかとか、この程度で検査を受ける必要があるのかと思っている人もいるのです。

何故か自分だけはガンにならないと、根拠がない思いがある方もいらっしゃいました。

面倒、つらい、痛い、怖い。自分から蓋をして見えないからいいやと思っている人が多いのです。

しかし、実際専門医として大腸検査をやってみると出血している人の半数の人にはポリープがありました。

そのことを、その実態を知ってもらいたいと消化器内視鏡専門医・肛門外科専門医としてこの大腸カメラ(検査)の専門サイトを立ち上げました。

痛い、つらい、恥ずかしいと思って、目を背けている人にこそ知ってもらいたいことがあります。

死亡率が上がっている大腸がんの現実を知ってもらいたいと専門医として感じています。

他の強い症状が出てからでは遅いのです。

悪性のポリープが進行するとお腹を切って、腸を切る手術が必要になります。

場合によっては手術でも治らない。命にかかわってくる可能性があるのです。

後悔先に立たず、「あの時検査をやっておけばよかった」と思われることが無いように、一度大腸検査をやっていただけたらと専門医として思っています。

検査を受けて何もなければ、「よかったですね。」と笑顔でお見送りできますし、不安もなくなりますので。

安心するためにも、一度来院しませんか?





【こんな不安ありませんか?】


□大腸カメラの検査は痛いと思っていませんか?
□大腸がん健診で異常と言われたけれど、どうしたらいいかわからない。
□お尻の検査は恥ずかしいと、悩んでいませんか?
□親族に大腸がんの方はいらしゃいませんでしたか?
□トイレでお尻からの出血していて、びっくりしたことがありませんか?


不安ですよね。

辛いですよね。

そのままにしていませんか。

症状が軽いからといって放っておくといつまで経っても良くなりません。
便潜血でプラスになっても、痔と思ってしまいがちです。検査を受ける必要があるのかとほとんどの人は思ってしまいます。

自分だけはガンにならないと、根拠がない思いがある。面倒、つらい、痛い、怖い。自分から蓋をして、見えないからいいやと思っている人も多いのです。

過去実際の患者さんで、お尻から出血している人の約半数の人にポリープが見つかりました。

また40歳超えると、その約40%にポリープができています。

他の強い症状が出てからでは遅いのです。お腹を切って、腸を切る手術を受けても場合によっては治らない、命にかかわってくる可能性があるのです。

後悔先に立たず、「あの時検査をやっておけばよかった」となるケースは実際多いのです。

大腸がんや直腸がんはカメラなどの検査で明確にして見るしか、ガンかどうかはわかりません。

今症状が無くても構いません。昔の事でもなんでもお聞かせください。
症状があって気にしながら生活するより、結果を聞いて安心して過ごせるように(大腸カメラ)内視鏡専門医として、お手伝いさせてください。

名古屋栄駅前ふくはら大腸肛門外科・消化器内科が目指すもの


ご本人やご家族の方のストレスも少なくなるよう、大腸検査を行っていきます。



大腸カメラの検査



大腸カメラの検査は「痛いのでは」「しんどいのでは」と思っていたりしませんか?
同じような検査でも、少し方法を変えるだけで痛みが軽くなることがあります。
今までそれが当たり前と思っていた検査を、大腸カメラを得意とする内視鏡専門医に相談してみませんか?

しっかりと検査で原因を特定し、「あなただけに応じた」大腸の治療を行います。

生活の質を保つために、知ってもらいたいことがあります。



肛門専門医が行う大腸検査の中で肛門と直腸に関しては大腸内視鏡だけではカバーできない範囲があり、その部分を肛門専門医の院長がより注意深く検査を行っていきます。
大腸カメラだけだと、直腸がんや肛門がんが分かりにくいことがあります。
専用の機械(エコーなど)も使えば直腸がん、肛門がんの発見確率が上がります。




当院の大腸カメラ





院長の言葉1

カメラで病気が見つかりにくい箇所(大体4か所くらいあります)にもしっかり時間をかけて内視鏡検査を行っています。


院長の言葉2

大腸だけではなく、カメラで見つかりにくい直腸、肛門部をしっかり検査していきます。


院長の言葉3

内視鏡専門医・肛門専門医として10年以上やってきた中で、若い頃大腸カメラでも一部の直腸がんや肛門がんは見つかりにくいことを知りました。


院長の言葉4

見つかりにくい直腸肛門部をしっかり診ることができるのは、内視鏡専門医と肛門科専門医である自分であると思ってやってきました。

もし大腸カメラでご不安があるのであれば

もしガンがあった場合、何もしないと、将来もっと大変になるのかもしれません。 大腸がんがあれば早く食い止めたい、お腹やお尻の症状を改善したい、以前の穏やかな日を 取り戻したいとお思いであれば、まずご相談ください。



大腸カメラの提案


痛くない大腸検査、恥ずかしくない大腸検査も含めて、複数の大腸検査の提案ができます。



大腸カメラ治療へのこだわり





福原院長

「当院では大腸カメラに対して「痛くない大腸検査」以外に、「恥ずかしくない大腸検査」の方法も提案しております。」

当院では大腸カメラに対して「痛くない」方法も提案しております。

大腸カメラは、恥ずかしいのではと思われている方がいらっしゃいます。

そうならないように、患者さんにパンツをはいてもらった状態での大腸検査などを提案していきます。



看護師

「大腸カメラに対して、患者さんが恥ずかしくないよう看護師の立場からを提案していきます。」

大腸カメラ科に対して、看護師の立場からフォローしていきます。




名古屋栄駅前ふくはら大腸肛門外科・消化器内科


内視鏡専門医による大腸検査で、見落としが極端に少ない検査を受けたいと思いませんか?

|

名古屋栄駅前ふくはら大腸肛門外科・消化器内科


内視鏡専門医による大腸検査で、見落としが極端に少ない検査を受けたいと思いませんか?

診療時間




休診日:木曜日、第2・4・5日曜日
※土曜、第1・3日曜日
 (外来)    9:00 - 11:00
 (手術・検査)12:00 - 15:00

☆手術・検査および日曜日の外来は予約制です

アクセス


〒460-0008
  愛知県名古屋市中区栄4丁目2-7 栄イーストビル5F
TEL:052-252-5021
 FAX:052-252-5022

【地下鉄】
 東山線・名城線 →「栄駅」下車 → 栄 森の地下街12番出口から東へ徒歩2分
【市バス/名鉄バス】
 栄バスターミナル(オアシス21) → 栄 森の地下街12番出口から東へ徒歩2分
【名鉄瀬戸線】
 「栄町駅」下車 → 栄 森の地下街12番出口から東へ徒歩2分

当クリニックは契約駐車場をご用意しておりません。
近隣の有料パーキングをご利用頂くか、公共交通機関のご利用をおすすめ致します。



daichoukennsa